目標が見つからず何をやりたいのか、何の仕事をしたいのか分からない!

目標が分からない 見つからないことから、

何をやりたいのか、

何の仕事をしたいのか分からない!

と言う方いらしゃるかもしれません。

 

恐らくいらっしゃると思います。

 

これから就職だ~~!と言うのに と言う方は、

困っちゃいます!!! ですよね?

 

更に、就職した先輩の方々でも、俺は、私は、これで良いのか? と、

疑問視しながらも、

日々のお仕事に励んでおられる方もいらっしゃると思います。

 

と言うより流されていると言いますか日々の仕事や生活に追われ、

もう悩んでいても仕方が無い と言う方もいらっしゃるかもしれません?

 

小学校、中学校、高校、と進学するにつれて、

自分がなりたい目標みたいなものが変わっていくかもしれませんが、

しかし、それでも目標がハッキリしていればそれに向かって、

中卒で社会に出るか、高卒で社会に出るか、或いは大卒で社会に出るか、

などなどあると思いますが、

目標を持って自分の進路を自分で切り開けるのは素晴らしいと思います。

 

 

しかし、目標が見つからず何をやりたいのか、

何の仕事をしたいのか分からない!

と言うのは少なからず悩みの種になるかもしれません。

 

中には自分が何をやりたいのか、

何の仕事をしたいのか分からないから、

自分探しではないのですが、とりあえず大学に、

と言う方もいらっしゃることでしょう?

 

以前にも爺やがそうであった事は記載しておりますが、

当時の爺やの場合は兄二人とも大学進学していましたので、

当然、当時の爺やも と、行きたい大学ではなく、

行けるお金のかかる理系の大学に、

両親の苦労も知らずに自分探しの為に進学しました。

 

と言うか、させていただきました。

 

当然ですが学業は常にギリギリで卒業見込みが無い状態で、

卒業の為にとりあえず決めた就職でしたが、

就職先が決まったことも有り何とか卒業出来たみたいです。

(勤め先が変わってもその職種はいまだに続いるのですがね。)

 

ただ、爺やの場合は自分の人生これで良いのか?と、

思いながら過ごした時期もありました。

 

一度しかない人生これで良いのか??? と悩んだ時期も有りました。

 

多分、多くの方々もそう思われた時期は有ったと思いますし、

今まさにそう思われている状態の方がいらっしゃるかも知れません。

 

或いはまた、自分が目標としていた臨んでいた職種や職業や会社や職場で、

仕事が出来るようになった方々で念願がかなったと思い、

その仕事を続けているうちにその思い描き続けていたイメージと、

実際にその仕事を実践していくうちにそのギャップを感じ始め、

こんなはずでは無かった!?

と思われておられる方もいらっしゃるかもしれません?

 

従って、目標が分からない見つからないことから、何をやりたいのか、

何の仕事をしたいのか分からないがとりあえず生きていく為に、

とりあえず決めた職種や職業や会社や職場で、

自分自身の将来と展望に、大いに悩んでください!!

 

 

しかし、とりあえずでも何でも、

自分で決めたことであるならば、

迷いながらも自分を見失わないことは大切です!!!

悩んでいる事自体が自分の人生で失われた時間だ、

なんてことは有りません。

 

確かに、時間は決して戻ることはありませんが、

何の仕事をしたいのか分からない状態でありながら、

食べていく為にもとりあえず就いた仕事でもなんでも、

仕事をさせていただけるだけでも感謝の気持ちを忘れてはいけません。

 

そして、自分の人生は本当にこれで良いのか? と悩んだ経験は、

あなただけが味わった経験でもありませんし、

今後の人生の糧にもなってまりますし、

後輩へのアドバイスにもなります。

 

目標が見つからず何をやりたいのか分からず、

何の仕事をしたいのか分からない状態の就職を控えた方や、

既に就職された方でも自分の人生について悩んでおられるあなた!

 

自分の人生に大いに

悩んで 悩んで 悩んで も、

決して自分を見失うことが無いようにね!!

 

そして、自分の人生に挑戦しながら、

頑張ってください!!!

 

【広告】
占い心理学ラボラトリー2023