老いては実力があっても体は付いてこない!しかし、知識は有る!

老いては実力は有るものですが、

いかんせん体が付いてこないのです!

 

しかし、経験による技能や知識は有るものです!

 

 

老いと言われるすべての方々が経験による知識が有るのか?

と言われれば ン~~~~~?! と頷くところですが、

一つのことに精通されてこられた方や経験豊富な方などにおいては、

なるほど とその技能や知識に 流石 と思わせることがあります。

 

例えばですが、スコップで土を掘る場合やさらう場合などは、

若い人は力任せに行うことが多いと思いますが、

老いた人は力任せでは後が続かないし疲れます。

 

そのスコップ一丁の使い方にもやはり違いが出ます。

 

若い人は力任せで汗を掻いてハーハーしながらやる為に、

長続きせずにちょいちょい休むし次第に休みもちょっと長くなりますが、

老いた人はそんなに息も上がらずにしかも丁寧で仕事が早いし、

息も上がらないから適当に休みながらも長続きして、

結局仕事が進んだりします。

 

また、何かを作る場合でも長年の経験と指先の感覚が物を言うような、

繊細な仕事なんかはその感覚を覚える為の知識は、

老いた先輩に教わりながら実践していけば早く覚えられるかもしれません。

 

営業などにおいても経験値が物を言う場合も有るものです。

 

人と人とが絡み合うような営業などもまた大変です。

 

いろいろな職業がありますがそれに携わってこられた先輩たちは、

頭だけで物事を考えて進めているのではなく、

経験に裏付けされた技能や知識は説得力もあり大きな力でもあます。

 

 

確かに、老いては実力は有るのだがいかんせん体が付いてこない!

と言うのもこんな爺やですが流石に実感せざるを得ません。

 

しかし、偉そうに 何の実力や・・・?? と言われそうですが、

こんな爺やでも 手伝って頂戴 と未だに声がかかる場合が有るのです。

 

有難いことです。

 

だから、仕事ばかりではなく、

人生のあんな事こんな事などなど、

参考になるようなことなど分からないことがあれば、

人生の先輩に聞けば良いし頼れば良いのです。

 

老いた人は足手まとい などと言わずに、

老いた人を頼れば良いしその知識をもらえば良いし、

そして、言い方は良くないかもしれませんが利用すれば良いのです。

 

 

老いたる人も経験に伴う知識があれば、

仕事の事や生きてきたことに伴う哲学的な事も含め、

若い人たちの為にも教えてあげても良いと思いますよ。

 

押し付けるようになるようでは困ってしまうのですが、

第一線を退いたと言う老いたる人たちの、

経験に裏付けされた技能や知識は、

世の中を支えていく為にもまだまだ役立ちます。

 

老いてもなお必要とされるうちは皆さん 頑張っぺ!!

但し、せっかちになるのはダメですよ!!!

 

【広告】
【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)