新社会人さん これからは何よりも心身の健康が大事ですよ!

新社会人さん。

 

これからの実社会では何よりも、

「心」と「身体」の両方、

「心身」の健康が大事ですよ!

 

いろいろな職に就かれた新社会人の皆さん。

 

中卒であろうと高卒であろうと大卒であろうと、

実社会での道を歩んで行くからには、

健康であることが何よりも大切になってまいります。

 

いろいろな場面で身体のみならず心にも負担が増してきます。

 

分からないことは徐々に分かってまいりますが、

それと共に任せられることも多々出てまります。

 

先輩たちも時代は違っても同じ道をたどっている、

と思っていいでしょう?

 

最初の頃は ’良い会社に入れた’ と思っても、

徐々に慣れてくればいろいろと周りも見えてまいります。

 

そのうちに ’不満’ が出てくると思いますよ。

 

その時点で身体と心のバランスが崩れて来ているかもしれません。

 

”俺だけ” ”私だけ” が、何でこんなことしなきゃならね~~んだよ~!

とか 思うようになるかもしれません。

 

それって、いつの間にか自己中心的な考え方となり、

見ている方向が あっちの方角 を見ているようになっているのに、

自分では全く気付いていない と言いますか、

方向感覚を失った心の病かも知れない状態に陥ってしまうかもしれません。

 

 

大概はそれも忙しさや経験を積んでいくことや、

愚痴をこぼすなどするなりしながら自分を取り戻すようになり、

心の病も大事に至ることも無く回復してまいります。

 

そもそも心の病などとは全く思うことも無く過ぎていきます。

 

しかし、それを乗り越えることが出来ない方もいらっしゃるかもしれません。

 

心の病がじわりじわりと身体をむしばんでくるかもしれません。

 

食欲不振や倦怠感やはきけや適応障害などなど。

 

新社会人さん。

 

そうならないようにこれからの実社会では、

何よりも心と身体の心身の健康が大事であるとうことを、

肝に銘じてほしいですね!

 

 

ある程度慣れてくれば周りが見えてくるようになり、

それが不満の原因ともなって頭を持ち上げてくるようにもなります。

 

仕事や会社などや人との付き合い等々で周りが見えてくることが、

広い視野で自分の置かれた現状などを見ていると勝手に思い込み、

心の健康のバランスを乱してしまうこともあります。

 

しかし、それって実は自分中心で物事を見ていて、

「俺様」感覚で見ていたことに気付くかもしれません。

 

いずれにしましても、新社会人さん。

 

これからの実社会では何よりも ”心” と ”身体” の「心身」の健康が大切ですし、

悩みながらも頑張る新人さんを爺やは応援しています。

 

一言付け加えるなら、新社会人さん、

入院費を稼ぐような仕事はしないで欲しいと思います。

 

時には受け流すことも大事ですし、

生きていれば何とかなるべ~~~~~!的な感覚も大切かもしれませんね。

 

【広告】
1分ねころぶ即効高血圧下げる「福辻式DVD」